住宅ローン

現在の住宅ローンの役割

マイホームの購入において住宅ローンの利用率はかなり高いと思います。

 

当サイトでは、住宅ローンの審査や金利についてわかりやすく解説していますので、
はじめてローンを組むことを検討している方は是非参考にしてください!

住宅手当とは企業で勤務していれば必ずついてくる待遇というわけではなく、会社それぞれの規定に添った形で支給がされるものであります。

 

お仕事選びの際には月給がいくらなのか、ボーナスはあるのかなどが注目する部分にはなりますが、こういった住宅手当も年間で考えれば数十万円になることもありえるので、軽視できない事柄になります。

続きを読む≫ 2015/04/05 23:27:05

住宅ローンは、一般的には数千万円と言った高額のお金を借り、10年以上の年月をかけて返済していくものですから、金利の影響を強く受けるローンです。

 

何故ならば、高額のお金を借りると言うことは、それに伴う利息も高くなることを意味しますし、長い期間をかけて返済するため、完済するまでの間ずっと利息を払い続けなければならないからです。

続きを読む≫ 2015/03/20 23:36:20

住宅の購入を検討するときには、住宅ローンを利用して購入する人が大半であると言って良いでしょう。

 

住宅ローンを組む場合には、その他のローンのときと同じように審査を受けることになります。

 

会社にきちんと勤務していて一定の収入を得ている人であれば融資を受けることは可能であると考えられますが、
借り入れにはそれぞれの金融機関ごとに要件が設定されていますので、
借り入れる前に自分が要件を満たしているか確認しておく必要があるでしょう。

 

続きを読む≫ 2015/03/03 14:32:03

夢のマイホームを購入する際に、ほとんどの方が利用するのが住宅ローンですよね。

 

バブル時期にはローン金利も大きく跳ね上がり、一時期は変動で8%を超えるような時代もありました。
しかし、バブル経済が終息を迎え、地価は大きくその価値を下げ、日本はその後景気が大きく上向くことなく現在に至ります。

 

続きを読む≫ 2015/03/03 14:19:03